住所:〒099−1587 北見市豊地12番地9(北見工業団地)

FAX 0157-36-5535

営業時間 8:00〜17:00(家電リサイクルは16:30まで)

代表あいさつ

北海道、オホーツクの大地で1918年より100年余り、皆様に支えられ、金属スクラップの再資源化、リターナブルびんのリユース、産業廃棄物等の適正処理を続けてまいりました。

その間、社会情勢は大きく変わり、あらゆる技術の進化はスピードを増すばかりです。私たちも小さな企業なりにそれらに対応できるよう努力し続けなくてはなりません。

時代は変わろうとも、限りある資源を大切にしていくという思いに変わりはありません。 資源をリサイクルする、環境にやさしいリターナブル容器をリユースする、そのことで社会に貢献していると社員と共に自覚し、「至誠」をもって、より地域に密着して誠実に正直に事業を行ってまいります。

 どうぞ、今後ともご支援、ご指導のほどよろしくお願いいたします。

代表取締役 斉藤 伸一郎

会社概要

名称株式会社 斉藤商店
所在地〒099−1587 北海道北見市豊地12番9
TEL(0157)36–5544 FAX(0157)36–5535

創業大正7年3月 昭和29年4月 法人化
資本金4,160万円
役員代表取締役社長 斉藤 伸一郎
取締役     斉藤 尚子
従業員数12名
事業内容・製鋼原料加工処理
・非鉄金属加工処理
・廃プラスチック類加工処理
・空容器 回収・販売
・産業廃棄物 収集運搬・処分
・特定家庭用機器 再商品化法(家電リサイクル法)廃家電指定引取場所
取引銀行・北見信用金庫
・北洋銀行
・北海道銀行

会社沿革

1918年(大正7年3月)斉藤源次郎が創業。製鋼原料等の回収・加工・販売及びリターナブル瓶の回収・販売事業を始める
1954年(昭和29年4月)法人に改組。株式会社斉藤商店となる
1993年(平成5年4月)北海道の産業廃棄物再生事業者登録(金属くず・空き瓶)
1994年(平成6年3月)北海道産業廃棄物収集運搬業の許可を取得
1996年(平成8年3月)北海道産業廃棄物処分業の許可を取得
2001年(平成13年4月)家電リサイクル法に置ける指定取引場所の業務を開始
2006年(平成18年8月)エコアクション21、認証・登録 0000937
2018年(平成30年3月)創業100周年を迎える

鉄・非鉄スクラップを加工処理し、再資源化するリサイクルはもとより、私たちは、循環型社会形成促進法においてより優先されるリユース(リターなるびんの回収、再使用)事業にも積極的に取り組みます。

リユース商品(リターナブルびん)

ガラスびんは地球環境にもっとも優しい容器です。地球からの資源採取から、その製造・使用そしてリサイクルを経て廃棄されるまでの全過程での環境に対する影響評価(ライフサイクルアセスメント)では、リターナブルびんは最も地球に負荷をかけない容器です。

製鋼原料

回収された鉄スクラップを加工し、製鋼原料として道内の各電炉メーカー等に出荷します。

発泡スチロール

発泡スチロールは、減容し再生プラスチックとして出荷します。